スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福なツバメ

         resize1180.jpg
           ツバメを見ると必ず思い出す絵本があります。

「幸福な王子」
という絵本。

街にそびえ建つ美しい王子の像とツバメの物語。
ツバメが王子の願いにこたえ、王子の体を覆う美しい宝石や金箔をはがし
貧しい人々のもとに届けるのです。
やがて冬になりみすぼらしい姿となった王子の傍らでツバメも死んでしまいます。
みすぼらしい姿となってしまった王子は溶鉱炉で処分されてしまいますが
鉛の心臓だけは溶けずに残り、死んだツバメと一緒に天使が天に引き上げてくれる
というお話。

はじめて読んだのは小学校低学年の頃だと思うのですが
読書家でもないわたしが大人になった今でも切なく哀しく、それでいて優しく
心に残っている一冊の絵本なのです

ツバメを見ると絵本で見たツバメとリンクしてしまい
切ない気持ちになってしまいます。。。
懸命に餌を求めて飛び回り、巣にいるヒナに餌を運ぶ親ツバメの姿が
絵本のツバメと重なって切ない気持ちになるのです


        resize1181.jpg
          このツバメの巣、どこにあると思いますか?

       




        resize1182.jpg
          なんとコンビニの入口~

こんなに人の出入りがあり夜間も明るいコンビニの入口にツバメの巣を発見!
(お店の方にちゃんと許可を取り撮影しました)
ヒナが孵ったのは今年に入りに二回目なのだそうです
「もうすぐ巣立つ前でしょうね~*」
と店員さんも言っていました。

けっこう近くまで行っても親鳥も逃げず、何かしないかと
わたしを見張っていました

そういえば
ツバメは人間のそばが天敵も来ず安全な事を知っているのだと息子の小学校の
校長先生が、校舎のツバメの巣を見ているわたしに教えて下さいました。

いやぁぁ。。。
こんなにまじかで見れるなんて。。。
幼い雰囲気のツバメのヒナはとってもかわいらしくていじらしくて
ウルウルでした。

でもこのツバメたちはしあわせですよね。
糞をして汚れるからと巣を壊される方もいらっしゃいます(うちの近所の方ですが)。
ましてやお店の入口なので
衛生的な事を考える方もいらっしゃると思いますが
こうしてお店の方も温かく見守っていらっしゃってわたしは
とってもあったかい気持ちになりました

たくましく育ってまた来年も帰っておいでね。





        resize1183.jpg
         ぶどう園のお友達からたくさんのぶどうを頂いたので

        resize1184.jpg

        resize1185.jpg
         ぶどうのコンポートを作りました

初めて作ったのですが。。。
凍らせて食べてもおいしいだろうし、凍ったまま飲むヨーグルトとミキサーにかけて飲めば冷たくておいしいだろうな
アイスやヨーグルトのトッピングにも使えるし、タルトにも使えそう♪

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
インコのお世話に追われ趣味のあみぐるみは現在お休みしております。インコとの暮らしをメインに綴っていきます。


コザクラインコ:チッチ


オカメインコ:姫ちゃん


オカメインコ:チコちゃん


オカメインコ: オカメちゃん


セキセイインコ:シロ


セキセイインコ:ヒナちん


セキセイインコ:みどりちゃん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリ―エリア
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。